「シミュレーション技術(CAE)入門セミナー」開催のご案内

~設計者CAEを成功させるポイントとは

機械部品設計や不具合解析にコンピュータシミュレーションを活用される事例が大企業のみならず、中小企業にも増えています。今回は入門セミナーとして、特に設計者の方がCAEを使う上で身につけておくことについて,ツールに依存しない知識を学びます。 島根県産業技術センターでも、県内企業様との共同研究でこれらシミュレーションを活用しているほか、機器開放制度により企業様にご活用いただくことが可能です。ぜひこの機会に“入門”いただき、今後の業務にご活用ください。また、当日会場において、パネル等による県内企業様の活用例や島根県産業技術センターの取組みもご紹介いたします。

セミナー開催概要(予定内容)

◆これだけは知っておきたいFEMのための材料力学基礎の基礎                                                                                     
  ・応力ひずみ  
  ・材料定数   
  ・許容応力度設計法
  ・安全率

◆これだけは知っておきたいFEM活用基礎の基礎
  ・有限要素法
  ・三大有限要素
  ・解析精度を高める

◆8つの質問:解析と設計DRの現実
  ・解析結果の信頼性を高める

◆見直そう設計者の役割と設計者CAEとは
  ・要所、要所で解析を   

◆設計者CAE最新のトレンド

◆質疑応答

◆島根県産業技術センターにおけるCAE活用事例紹介

講師

栗崎 彰  氏    
サイバネットシステム株式会社 

CAE事業本部 メカニカルCAE事業部 シニア・スペシャリスト
首都大学東京客員研究員

対象者 

・CAEを今後の業務に活用したい、勉強したい方ならどなたでもOKです。
・CAEを使っている方、これから使いたいと考えている方いずれもOKです。
・特に設計、開発、生産技術、製造、品質管理部門の方、大歓迎です。

日時

2018年8月9日(木) 13:00-16:30

会場

テクノアークしまね  中会議室
松江市北陵町1番地 (松江駅からバスで約15分)
TEL:(0852)60-5115

参加費

無料

定員

20名(先着順)※ただし、県内受講者優先です。
(受講の決定は、お申込書に記載の連絡者様あてに通知いたします。)

申込方法

お申込みフォームまたは下記の申込書に記載のうえ、FAX又はEメールにてお申し込みください。

 pdfファイル「申込書」をダウンロードする(PDF:599kB)

pdfファイル「案内書」をダウンロードする(PDF:597kB)

 

申込締切

8月2日(木)

主催/協力機関

(公財)しまね産業振興財団/島根県産業技術センター

◇お問い合わせ◇

経営支援課(創業・人材支援グループ)
杉原・山中
電話:(0852)60-5115
FAX:(0852)60-5116
E-mail:con@joho-shimane.or.jp