島根の魅力を動くアプリに!『デザイン思考ワークショップ』開催のご案内(※募集終了しました)

※ 定員に達したため、募集終了いたしました。

デザイン思考ワークショップ

~ 本当にユーザーが喜ぶデジタルコンテンツを作る発想法 ~

 神話や石見神楽、食べ物や伝統工芸品など、島根県には世界に向けて発信できる地域資源が数多くあります。スマホやパソコンなど、様々なデジタル端末を駆使して情報発信することができれば、その魅力を伝えるチャンスは無限に広がります。そこで大切なのが「いかにその”魅力”を伝えるか」「最終的にどのような”体験”をして頂くか」というユーザーインターフェース(UI)/ユーザーエクスペリエンス(UX)の視点に基づく思考方法です。
 本セミナーでは、制作現場で実際に活用できる手法を用いて、UI/UXの視点やデザイン思考方法を習得することを目標とします。画面上の美しさだけを求めてデザインするのではなく、お客様の課題解決のために「どのような手法やサービス、商品が必要か」を深掘りし、それを提供するために「どのような見せ方を行うべきか」を参加者の皆様で考えて頂きます。そうして発案されたアイディアを端末上でどのように発信するか、その試行まで実際に体験していただきます。
 本講座を通して「的確なデジタルコンテンツ発信」を習得しましょう!

日時

平成29年10月10日(火) 13:30~17:30

会場

ホテル ニューウェルシティ出雲 2F
(出雲市塩冶有原町2-15-1 ※出雲市民会館隣)

講師

株式会社グッドパッチ ビジネスデベロップメント 
佐宗 純(さそう じゅん)氏 / 同社講師陣

[佐宗 純 氏 プロフィール]

株式会社グッドパッチ経営企画室ビジネスデベロップメント担当。
2015年に入社後、NTTデータとの事業提携や博報堂との協業を実現。同時にデザイン思考を生かしたワークショップの設計と講師を年15社ほど務める。前職ではNTTコミュニケーションズの企画部門にて新規事業企画およびIP電話アプリ050plusのUIデザイン改善に携わる。

対象者

・島根県の地域資源を活用したビジネス展開や情報発信を志向する方。
(例:島根の魅力を広く発信したい方、特産品の製造や販売に携わる方など)

・島根県内IT企業およびIT産業に従事される方。

・IT業・非IT業を問わず、ご参加いただけます。

定員

32名
 ※ 定員に達したため、募集終了いたしました。

受講料

無料

携行品

スマートフォン
※ 講座内で使用しますので、各自ご持参ください。

申込方法

 ※ 定員に達したため、募集終了いたしました。

  申込みフォーム

pdfファイル「申込書」をダウンロードする(PDF:685kB)

pdfファイル「開催案内」をダウンロードする(PDF:11.9MB)

 

申込締切

平成29年10月4日(水)

主催  

公益財団法人しまね産業振興財団

お問合せ先

公益財団法人しまね産業振興財団(島根県松江市北陵町1番地)
[担当] 経営支援課 清水・杉原
[TEL] 0852-60-5115 
[e-mail] con@joho-shimane.or.jp