『溶接構造物の強度設計』開催のご案内

2018年06月26日

『溶接構造物の強度設計』

機器・構造物を信頼性高く使用するためには、破壊現象をよく理解して設計を行うことが必要です。このセミナーでは主に溶接構造物を対象に、実際の事故事例を教材として破壊現象のメカニズムから学習します。また疲労強度設計法を学び、破損防止や強度向上・強度改善の方法についても解説します。現在既に設計、開発、製造などの業務に関わっている方を対象とした中級レベルのセミナーです。

 

講座内容

1.事故例に学ぶ機械・構造物の破壊メカニズム
2.金属疲労破壊のメカニズム
3.溶接構造物の疲労寿命
4.溶接継手止端部の疲労強度設計法
5.疲労強度改善溶接構造の実例
6.破壊力学入門と溶接継手疲労問題への適用例
7.最新疲労強度設計法

対象者

・開発、設計部門の技術者 ・製造部門の技術者

開催日 

平成30年8月24日(金)

会場

テクノアークしまね(松江市北陵町1番地)JR松江駅よりバスで約15分

参加費

2,000円   ※お支払方法は連絡者あてに後日連絡致します。

申込み締切日

平成30年8月17日(金) 

定員  

20名(定員に達した時点で締め切り前でも募集を打ち切らせていただきます) 

申込方法

申込みフォーム、または下記の申込書に記載のうえFAX又はEメールにてお申込みください。

 pdfファイル「申込書」をダウンロードする(PDF:577kB)

 pdfファイル「案内書」をダウンロードする(PDF:1.3MB)

◇お問い合わせ◇

(公財)しまね産業振興財団  経営支援課  担当:杉原・山中
TEL 0852-60-5115   FAX 0852-60-5116  
E-mail : con@joho-shimane.or.jp