食品製造事業者さま必見!HACCP制度化がスタート!「HACCP導入のためのポイント解説」

平成30年6月13日、15年ぶりとなる食品衛生法の改正が公布されました。
改正された食品衛生法では、原則としてすべての食品製造事業者が、食品衛生上の危害の発生を防止、
特に重要な工程を管理するために「HACCPに基づく衛生管理」について計画を定めなければならない
こととなりました。
HACCPによる衛生管理の制度化は、公布から2年以内に施行され、さらに1年間の猶予期間が設けられる
こととなっていますが、早めの準備が必要となります。
そこで、今回いち早くHACCP導入に向けた取組みのポイントについて解説するセミナーを開催します。
(参加無料、8月31日締切!)
なお、10月と11月には、実際にHACCP手順書作成のワークショップも行います。

■開催日時

出雲会場
(定員:100名)
9月7日(金) 13:30~16:30
島根県農業技術センター 花振興棟 大会議室
浜田会場
(定員:50名)
9月8日(土) 13:30~16:30
石央文化ホール 2F 小ホール

※多くの事業者の方にご聴講頂きたいと考えておりますので、
 定員を超えた場合、1社複数ご参加の場合、参加者数を
 調整させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

■講師
 ロイドレジスタージャパン株式会社
  執行役員 食品事業部長 今城 敏 氏
 【プロフィール】
  山崎製パンにて食品の保蔵技術や食品微生物の研究に従事後、
  パン・和洋生菓子・弁当惣菜などの工場の衛生管理責任者を務める。
  また花王にて食品品質保証室室長として、監査の仕組み作りや
  危機対応体制の構築などに取組む。農林水産省出向中、HACCP支援法の
  改正作業などに携わる。
  東海農政局、中国四国農政局、大分県、滋賀県大津市、帯広畜産大、
  立命館大等でHACCPへの取組みの解説や演習の講師を務め、
  食品安全の人財教育を推進している。

■参加費:無料

■申込方法
 下記の申込書に記載のうえFAXまたはメールにてお申込みください。

■申込締切
 平成30年8月31日(金)17:00まで

■募集案内・申込書
pdfファイル「募集案内」をダウンロードする(PDF:335kB)

excelファイル「申込書」をダウンロードする(XLS:40kB)

 


【参考:今後の開催予定】
 ■モデル事例によるHACCP関連書類作成ワークショップ
  モデル商品をもとにHACCP手順書作成演習を行います。
   出雲会場:10月26日(金)島根県農業技術センター花振興棟大会議室
   浜田会場:10月27日(土)いわみぷらっと会議室(シティパルク浜田2F)
    ※開催時間は、9:00~17:00まで

 ■実践型HACCP手順書作成ワークショップ
  自社製品をもとにHACCP手順書作成演習を行います。
    ※事前に資料作成等ご準備いただくことがあります。
   出雲会場:11月23日(金)朱鷺会館2F小ホール
   浜田会場:11月24日(土)いわみぷらっと会議室(シティパルク浜田2F)
    ※開催時間は、9:00~17:00まで