『平成29年度 EMC 組込み技術講座』開催のご案内(※募集は終了しました。)

平成29年度 EMC/組込み技術講座 ※募集は終了しました。

29年度の本講座では組み込み技術の応用として、組み込みLinuxによるネットワーク制御、モータのベクトル制御、リアルタイムOSの実装、電磁ノイズのシールディング・フィルタリング対策、熱対策技術について基礎から実践レベルまでを扱います。

具体的には、
(1)熱対策について、熱設計とはどんなものかを紹介する導入から始まり、温度予測、対策検討までを扱います。
(2)電磁ノイズ対策の基本であるグランディング、シールディング等の対策技術を対策部品メーカの立場で実践的に紹介します。
(3)永久磁石同期モータについて、動作原理から始まり、ベクトル制御、センサレス制御までをC言語プログラミング実習も交えて紹介します。
(4)Linuxについて、割り込み、デバイスドライバ、カーネルスレッド、ネットワークプログラミング演習等を行い、本当に組み込みに使えるLinux応用の技術を習得します。
(5)オペレーティングシステムについて最もやさしいところからはじめて、自作するまでの技術を紹介します。具体的には、リアルタイムOS(ITRON)を題材に、基本的な考え方、カスタマイズ法、実装までを扱います。

各講座とも、それぞれの分野で大きな実績を持つ講師を招聘しますので、ご期待ください。

 

講座内容

下記「平成29年度EMC/組込み技術講座実施計画」を参照ください。

対象者

現在、もしくは、これから、製品開発に取り組み、電子技術、EMC関連技術を必要とされる方(C言語の簡単なプログラムが理解できる方)

開催日

講座は、下記講座実施計画の日程で行ない、全8回を予定

会場

主会場 : 島根県産業技術センター プロジェクト研究室 (松江市北陵町1番地)

参加費

通年での参加を前提とし、1名につき 20,000円/年
(お支払方法は受講決定後に別途通知致します)

申込締切  

7月13日(木)

定員  

15名(定員に達した時点で締め切り前でも募集を打ち切らせていただきます) 

ただし、第1回目の講座(7月14日開催)につきましては、無料で、人数制限を設けておりませんので、この講座のみの参加が可能です。

申込方法

申込みフォーム、または下記の申込書に記載のうえFAX又はEメールにてお申込みください

 pdfファイル「案内チラシ」をダウンロードする(PDF:145kB)

 

平成29年度 EMC/組込み技術講座実施計画

講座テーマ 開催日 内容

電磁ノイズ対策の基本手法
基板設計における熱対策

7月14日(金)

電磁ノイズ対策の基本であるグランディング、シールディング、フィルタリング技術について、対策前後のデータを比較しながら解説。熱設計に関わる基板、部品の知識、温度予測等。
(講師:星和電機(株) 生産本部 先行開発課 中山裕道氏、
    星和電機(株) コンポーネント事業部 技術一課 山本拓未氏、
    図研テック(株) ソリューション営業部 SE課 竹垣浩幸氏)

永久磁石モータの基本 9月14日(木) 電気基礎(交流、過渡現象)、フィードバック制御、トルクの発生原理、モータのスピードを変える方法。
(講師:(株)日立産業制御ソリューションズ伊藤佳樹氏)
永久磁石モータのドライブ法 9月15日(金) ベクトル制御、位置センサレス制御法の解説。位相・速度制御のゲイン設計。
(講師:(株)日立産業制御ソリューションズ伊藤佳樹氏)
組み込みLinux入門 11月7日(火) PC用Linuxとの違い。Linuxカーネルの入手。コンフィギュレーションとビルド。ユーザ空間からのI/O処理。カーネル空間プログラミングの基本。
(講師:シリコンリナックス(株)海老原祐太郎氏)
組み込みLinux応用 11月8日(水) Linuxルートファイルシステム。ドライバの自動ロード方法。割り込み。プロセス管理。割り込みのスレッド化。メモリ管理。
(講師:シリコンリナックス(株)海老原祐太郎氏)
組み込みLinuxネットワーク 11月21日(火) TCP/IPソケット通信概要。ソケット通信プログラミング演習。ネットワークプログラミング演習。
(講師:シリコンリナックス(株)海老原祐太郎氏)
自作OS開発技術入門 12月11日(月) TOPPERS/SSPを題材に、OSのカーネルを基礎から学ぶ。リアルタイムOSのカスタマイズの必要性、ITRONの作り方を解説。
(講師:アライブビジョンソフトウェア(株)高橋和浩氏)
自作OS開発・利用技術 12月12日(火) TOPPERS/SSPプログラム演習。カーネルコード解説。OSの改造とその評価。
(講師:アライブビジョンソフトウェア(株)高橋和浩氏)

 
本講座は通年のご参加を想定しておりますが、都合のつかなくなった場合等、別の方が代わりに参加していただいてもかまいません。また、第1回目の講座につきましては、無料で、人数制限も設けておりませんので、第1回目だけ参加される方も歓迎します。お申し込みの際、その旨をお知らせください。

講座では、プログラム開発等で何回かPCを利用することがありますが、これにつきましては各参加者に持参していただくことを想定しています。その際、事前にインストールしていただくプログラムがある場合は前もってその手順の詳細を通知します。

各回とも講座開始は 10:00 で、終了は 16:00〜17:00 程度の見込みです。
2回目以降の講座については、日程調整ができていませんが、確定し次第、こちらのホームページにアップするとともに、ご参加の皆さんにメールでお知らせします。

◇お問い合わせ◇

(公財)しまね産業振興財団  経営支援課  担当:杉原・山中
TEL 0852-60-5115   FAX 0852-60-5116  
E-mail : con@joho-shimane.or.jp