隠岐初開催!食品製造事業者さま必見!HACCP制度化がスタート!「HACCP導入のためのポイント解説」

2019年06月05日

昨年6月13日、15年ぶりとなる食品衛生法の改正が公布されました。
改正された食品衛生法では、原則としてすべての食品製造事業者が、食品衛生上の危害の発生を防止、特に重要な工程を管理するために「HACCPに基づく衛生管理」について計画を定めなければならないこととなりました。
HACCPによる衛生管理の制度化は、公布から2年以内に施行され、さらに1年間の猶予期間が設けられることとなっていますが、早めの準備が必要となります。
そこで、今回いち早くHACCP導入に向けた取組みのポイントについて解説するセミナーを隠岐地域で初めて開催します。(参加無料、7月3日締切!)
なお、9月と10月には、実際にHACCP手順書作成のワークショップも行います。

■開催日時
 令和元年7月8日(月)13:30~17:00

■開催場所
 隠岐島文化会館2F集会室

■開催内容
 ・HACCPの概要(何故やらなければならないのかをご説明します)
 ・HACCPの考え方(HACCPとはどういうものなのかを理解を深めます)
 ・やるべきこととは?(どんな文書を作成するのか、どのように取組むのかを説明します)
   ※事例をもとに質疑応答を多く交えながら解説します
■講師
  株式会社レジェンド・アプリケーションズ
   シニアコンサルタント 小 川 賢 氏
 【プロフィール】
  京セラグループでHACCPやISO22000の認証取得支援、金融商品取引法の
  コンサルティング支援後、2010年当社入社。
  現在は食品事業者向けに特化し、HACCPやISO22000、FSSC 22000、
  SQF2000の認証取得支援、維持改善、また製品開発、販売戦略などの
  コンサルティングを実施。
  国際HACCP同盟認定リードインストラクター、ソムリエ(No.2582)、
  認定ファシリティマネージャー、JFA4級審判(サッカー)。

■参加費:無料

■申込方法
 下記の申込書に記載のうえFAXまたはメールにてお申込みください。

■申込締切
 令和元年7月3日(水)17:00まで

■募集案内・申込書
pdfファイル「募集案内」をダウンロードする(PDF:265kB)

excelファイル「申込書」をダウンロードする(XLS:38kB)

■後援
 島根県(薬事衛生課、しまねブランド推進課)
 隠岐の島町商工会


【参考:今後の開催予定】
 ■モデル事例によるHACCP手順書作成セミナー
  モデル商品をもとにHACCP手順書作成演習を行います。
   隠岐会場:9月2日(月)調整中
   出雲会場:9月4日(水)島根県農業技術センター花振興棟大会議室
   浜田会場:9月5日(木)浜田保健所3F多目的室
    ※開催時間は、隠岐会場は10:00~17:00の予定
     出雲会場と浜田会場は、9:30~16:30の予定

 ■自社製品HACCP手順書作成ワークショップ
  自社製品をもとにHACCP手順書作成演習を行います。
    ※事前にHACCP手順書等資料作成していただき、数回添削を行い、
     開催当日に個別指導を予定しています。
    ※上記モデル事例によるHACCP手順書作成セミナー参加もしくは
     昨年開催の同様のセミナー受講を前提とします。
   隠岐会場:10月26日(土)隠岐の島町商工会
   出雲会場:10月24日(木)島根県農業技術センター花振興棟大会議室
   浜田会場:10月23日(水)いわみぷらっと会議室(シティパルク浜田2F)
    ※開催時間は、隠岐会場は14:00~17:00まで
     出雲会場と浜田会場は、9:00~12:00と13:30~16:30の2部制で
     行う予定です。

ページトップ