「電子回路の基本知識講座」開催のご案内

講座概要 

現在各機器をネットワークでつなぐIoTに大きな注目が集まっており、マイコンを利用する知識が重要なものとなってきています。この講座ではマイコンとその他の素子を接続する回路に関する基本的な知識を知っていただくことを目的としています。過去に電気電子関連の講義は受けたことがあるものの、実際にLEDやモータ、シーケンサ等を動作させる回路について知りたい方向けの内容となっています。小型のブレッドボードとマイコンボードがもちかえり教材として付いてきますので、講習後の個人学習にも対応できます。

開講日時

1日目: 令和元年12月6日(金) 13:00~17:00
2日目: 令和元年12月7日(土) 9:30~16:30

内容

全2日コースでデジタルインターフェース回路を題材に、LEDやトランジスタ部品の特性や、モータやシーケンサとマイコンを電気的に接続する方法について知っていただき、電子回路の基本知識に触れていただきます。
なおマイコンとシーケンサを利用しますが、いずれも設定済みのため、プログラミングやシーケンスコードの知識は必要ありません。ただしテスターで電圧電流を測定しますので、テスターを扱える方のご参加をお願いいたします。

 

【1日目】

・ブレッドボード回路とは?
 ~ブレッドボードでの回路の作り方~
・マイコンと回路をつなぐ
 ~インターフェース回路の考え方~
・LEDを光らせるための回路計算
・リレーをON/OFFさせる
 ~トランジスタ,MOSFETの利用~


【2日目】 

・モータを回転させよう
・シーケンサをON/OFFさせよう
・入力スイッチの接続方法
・本当に正しく入力できてる?
 ~チャタリングをオシロで見る~
・反応をニブく?して正しく動作させる
 ~積分回路~
・スイッチでランプの明るさを変更する回路を作ろう

講師

松江工業高等専門学校 講師陣  

受講対象

テスターを使った電圧、抵抗測定ができる方。

定員

8名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)
(※申込み代表者の方に対し、締切日以降に受講決定通知をお送りします)

受講料

2,000円(税込)

会場 

松江工業高等専門学校(松江市西生馬町14-4 TEL:0852-36-5116)

申込方法

下記「受講申込書」にご記入いただき、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

pdfファイル「チラシ」をダウンロードする(PDF:249kB)

wordファイル「申込書」をダウンロードする(DOC:48kB)

申込締切

令和元年11月21日(木) ※定員に達するまで募集を延長します。

主催

松江工業高等専門学校、(公財)しまね産業振興財団

お問い合わせ

<講座内容に関すること>
松江工業高等専門学校 
電子制御工学科(担当:幸田)
〒690-8518 松江市西生馬町14-4
メール:kouda@matsue-ct.jp
TEL:0852-36-5238/FAX:0852-36-5119

<その他・お申込みに関すること>
松江工業高等専門学校 
総務課企画係
〒690-8518 松江市西生馬町14-4
メール:kikaku@matsue-ct.jp
TEL:0852-36-5116/FAX:0852-36-5119

<受講料等に関すること>
(公財)しまね産業振興財団 
経営支援課 (担当:杉原)
〒690-0816 松江市北陵町1番地
メール:con@joho-shimane.or.jp
TEL:0852-60-5115/FAX:0852-60-5116

ページトップ