【採択企業決定のお知らせ】島根県令和2年度9月補正予算 ものづくり産業生産プロセス変革支援事業助成金

2021年02月01日

 新型コロナウイルス感染症の影響により経済情勢の先行きが見通せない中で、感染症リスクを低減させることで生産活動の継続を担保しつつ、生産性の向上を図るため、県内製造業者による遠隔操作や自動化による生産体制の構築、多能工化に向けた人材育成システムの整備等を行う場合に必要な設備投資等を支援します。

※募集は終了しています

概要

事業対象

以下の1~4全ての要件を満たすもの
1.以下のいずれかに該当する取り組みであること
・省人化・自動化により作業者の配置・接触による感染リスクを低減させる
・多能工化に向けた人材育成システムの整備やそれに伴い工程を変更する
2.助成期間を含む3年の事業計画を策定し、その事業計画期間において、事業者全体の付加価値額を年率平均5%以上増加させること。
3.申請時における従業員数を、設備導入翌年度末において維持すること。同数を維持できない場合でも、最長でも設備導入から3年が経過した日の属する年度末までに、申請時における従業員数に回復させること。(※従業員とは、常用雇用者を指す)
4.先駆的な取組として成果を公開できること

対象者 島根県内に事業所を有する、製造業に取り組む中小企業者
(みなし大企業を除く)
助成率 1/2(千円未満切り捨て)
助成限度額 10,000千円
助成期間 交付決定から1年以内

 

対象経費

経費区分 内容
設備導入費 機械、装置、ソフトウェア、器具、備品その他の設備の設置・購入費(設置、据付工事を含む)
※売上増加につながらない単なる老朽化設備の更新は対象外
改修費 建物および建物附属設備の改修費(建物と住居等が明確に分かれているものに限る)、レイアウト変更等に係る経費
システム開発費 システムの開発費及び導入費
技術導入費 外部からの技術指導や知的財産権等の導入に要する経費
その他経費 その他副理事長が特に必要と認める経費

 

公募期間

令和2年12月3日(木)~令和3年1月8日(金)17:00

申請方法

所定の様式に記載のうえ、下記申請先までご提出ください。

 

採択の決定

審査委員会において、プレゼンテーションを行っていただきます。その後、審査委員会による審議を経て、申請事業の採否を決定いたします。
※審査委員会は、令和3年1月下旬頃開催予定です。詳細な日時は申請書類提出後別途ご案内いたします。

 

交付要綱・様式 ダウンロード

pdfファイル「交付要綱」をダウンロードする(PDF:320kB)

wordファイル「申請書」をダウンロードする(DOC:106kB)

wordファイル「様式」をダウンロードする(DOC:120kB)

pdfファイル「チラシ」をダウンロードする(PDF:682kB)

 

採択企業について

審査の結果、以下の事業が採択となりました。【令和3年2月1日交付決定】

pdfファイル「審査結果」をダウンロードする(PDF:121kB)


【申請先/お問合せ先】

(公財)しまね産業振興財団 経営支援課 
             (担当:森藤)
 TEL:0852-60-5115 FAX:0852-60-5116  
 E-mail:con@joho-shimane.or.jp 

ページトップ