令和3年度技術者向け実施予定講座(10月時点)

掲載している講座は開催予定であり、中止または内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
なお詳細につきましては、決定の都度、随時ホームページに掲載いたします。

◆受講者の募集は、講座実施日の概ね1ヶ月前から開始する予定です。

◆しまね産業振興財団が配信する週刊メールマガジン「アシスト」におきましても、受講者の募集をお知らせいたします。
※「アシスト」はこちらから登録できます。

設計信頼性

1.材料力学の基礎と設計への応用<初級編>
【内容】これから機械設計を始められる方、事故・不良対策に携わる方を対象に「材料力学・機械強度設計において初歩で把握すべきポイント」を中心に、演習問題や図を用いて解説します。さらに基礎的な部分である力とモーメントの釣り合い、応力、ひずみ、および実務でも多く見られる曲げについて、多くの演習問題に挑戦し、理解を深めます。
【講師】広島大学名誉教授 澤 俊行 氏
【日程】令和3年7月6日(火)
【場所】メイン会場:テクノアークしまね(松江市)/サテライト会場(1):テクノアークしまね/サテライト会場(2):いわみぷらっと(浜田市)
【定員】松江会場30名/浜田会場20名

2.材料力学の基礎と設計への応用<中級編>
【内容】初級編の内容から一歩進め、梁のたわみ、ねじりについて理論とその応用を学び、材料の変形をコントロールする技術を養います。「中級編」としていますが、実務経験者だけでなく初級編を受講された初心者の方にもおすすめです。
【講師】広島大学名誉教授 澤 俊行 氏
【日程】令和3年8月18日(水)令和3年7月7日(水)天候不順の為日程変更
【場所】メイン会場:テクノアークしまね(松江市)/サテライト会場(1):テクノアークしまね/サテライト会場(2):いわみぷらっと(浜田市)
【定員】松江会場30名/浜田会場20名

3.図面の描き方Level1 寸法公差図面の描き方
【内容】本セミナーでは、製図業務を行っている方を対象に寸法公差について学び、設計者が考えた通りのものづくりを行うための図面の描き方を習得します。
【講師】株式会社ラブノーツ 山田 学 氏
【日程】令和3年7月26日(月)
【場所】メイン会場:テクノアークしまね(松江市)/サテライト会場(1):テクノアークしまね/サテライト会場(2):いわみぷらっと(浜田市)
【定員】松江会場30名/浜田会場20名

4.図面の基礎Level X-b 設計と形状を意識した寸法記入演習
【内容】本セミナーでは、組図から設計意図を洗い出しその機能や形状の理由など解説しつつ、寸法線をどのような順序で記入していけばよいか?理屈とリズムで理解するグローバル図面対応の寸法記入法を書き取り演習形式で習得します。
【講師】株式会社ラブノーツ 山田 学 氏
【日程】令和3年7月27日(火)
【場所】メイン会場:テクノアークしまね(松江市)/サテライト会場(1):テクノアークしまね/サテライト会場(2):いわみぷらっと(浜田市)
【定員】松江会場30名/浜田会場20名

5.粉体ハンドリング入門
【内容】本セミナーでは、粉末の基礎から学習し、工業的に粉末を扱う技術を身に付けます。食品分野でもご活躍の先生ですので、多様な業界の方にご聴講いただけます。
【講師】工学院大学教授 山田 昌治 氏
【日程】令和3年8月20日(金)
【場所】メイン会場:テクノアークしまね(松江市)/サテライト会場(1):テクノアークしまね/サテライト会場(2):いわみぷらっと(浜田市)
【定員】松江会場30名/浜田会場20名

6.金属材料と基本的な熱処理
【内容】今回は主にJIS鉄鋼材料を対象とし、その種類と特性および基本的な熱処理の技術と合わせて初歩から学びます。元素という切り口で金属材料と加工の分野を繋ぐ横山先生のコンセプトにより、実務に役立つ考え方を習得するほか、熱処理を体験するための実習を行う参加型の研修です。
【講師】ソフィアフロント 代表 横山 明宜 氏
【日程】令和3年11月16日(火) 令和3年8月24日(火) 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い延期
【場所】メイン会場:テクノアークしまね(松江市)/サテライト会場:いわみぷらっと(浜田市)
【定員】松江会場30名/浜田会場20名

7.素材の「常識」を突き破る!めっき技術の基礎と応用
【内容】めっき技術の基礎的内容を学習し、豊富な事例をもとにめっき活用のイメージをつかみます。また先端技術に対応した機能性皮膜についても紹介し、製品の高付加価値化に向けたヒントを紹介します。
【講師】関東学院大学教授 渡邊 充広 氏(※講師は来場されず、オンラインで説明いただきます。)
【日程】令和3年9月22日(水)
【場所】(1)参加者のパソコン (2)テクノアークしまね (3)いわみぷらっと 
【定員】(1)50名/(2)30名/(3)20名

8.3DCAD活用セミナー<1> 3DCADを活用した構想設計技術
【内容】コンサルティング現場のノウハウを交えて、開発段階から製造に至るまで3次元をどの様に活用するか、また2次元の構想設計との共存など設計現場から生まれた手法を分かりやすく説明します。
【講師】3Doors株式会社 代表 高橋 和樹 氏(※講師は来場されず、オンラインで説明いただきます。)
【日程】令和3年10月5日(火)
【場所】(1)参加者のパソコン (2)テクノアークしまね (3)いわみぷらっと 
【定員】(1)50名/(2)30名/(3)20名

9.3DCAD活用セミナー<2> 設計者CAE入門
【内容】設計者CAEを行う上での基礎知識を学ぶとともに、島根県産業技術センターに導入されましたANSYS Discoveryを例に操作体験を行うことでCAE活用のイメージをつかみます。
【講師】アンシス・ジャパン株式会社 山口 貴大 氏(※講師は来場されず、オンラインで説明いただきます。)
【日程】令和3年10月19日(火)
【場所】テクノアークしまね 
【定員】10社(1社2名まで参加可能)

10.わかりやすい!攪拌技術の基礎と実務
【内容】入門として基礎的な事項から学習し、攪拌装置を上手に選ぶ・使うために知っておく必要のある知識とイメージを身に付けます。
【講師】住友重機械プロセス機器株式会社 矢嶋 崇昭 氏、竹中 克英 氏
【日程】令和3年11月11日(木)
【場所】メイン会場:テクノアークしまね(松江市)/サテライト会場:いわみぷらっと(浜田市)
【定員】松江会場30名/浜田会場20名

 

EMC/組込み技術

1.電子機器のノイズ対策・設計技術講座
【内容】数式を極力使わず、「なぜそういう対策を取るのか」を学べるようにしました。そして、設計段階ではノイズに対処した設計が独力ででき、電波暗室では現物を前にして、どこをどう攻めれば良いかが分かる、実践的な内容です。
【講師】倉西技術士事務所 倉西 英明 氏
【日程】令和3年7月5日(月)~16日(金)
【場所】インターネット配信(事前収録)

2.電気用品安全法の概要とEMC講座
【内容】電気用品安全法の目的、電気用品を製造・輸入する事業者が遵守すべき義務や行うべき手続きなどの概要について、事例を交えながら解説いたします。また、同法におけるEMC関連の規制について最新動向も交えながら掘り下げて解説いたします。
【講師】一般社団法人電気安全環境研究所 桑原 崇 氏、山下 洋治 氏 
【日程】令和3年7月26日(月)~8月6日(金)
【場所】インターネット配信(事前収録)

3.CEマーキングの基礎とEMC講座
【内容】長年の支援実績をもつ講師がそのノウハウを活かし、 無理・無駄を除いたスムーズなCEマーク適合に必要なポイントを初心者の方にも分かりやすく徹底的に解説いたします。特に今回は、EMC指令や機械指令などご要望の多かった法令をまとめて、これまでの支援事例も織り交ぜながら徹底解説します。
【講師】株式会社リープコンサルティング 庄田 晶 氏、田中 美優 氏
【日程】令和3年7月26日(月)~8月6日(金)
【場所】インターネット配信(事前収録)

4.プリント基板設計基礎講座
【内容】プリント基板の設計、試作が行えるよう、設計CADソフトとして「EAGLE」を利用した一連の開発ステップを習得していただく事を目標とします。
【講師】松江工業高等専門学校 外谷 昭洋 氏 / 宮本機器開発株式会社 宮本 和哉 氏
【日程】令和3年10月22日(金)
【場所】島根県産業技術センター
【定員】15名

 

食品製造

1.食品製造技術者のための衛生管理技術入門
【内容】本セミナーでは、一般食品衛生管理を中心に食中毒への対策、異物混入の原因の一つである、夏から秋にかけての防虫対策などについて解説します。またトピックスとして最近注目されている過酢酸製剤についてご紹介します。
【講師】アース環境サービス株式会社 黒田 芳弘 氏
【日程】令和3年8月18日(水)
【場所】(1)テクノアークしまね(松江市)/(2)参加者のパソコン(オンライン参加)
【定員】(1)30名 /(2)50名

2.食品製造技術者のための衛生管理技術入門(第2回)
【内容】一般食品衛生管理を中心に冬場に問題が起こり易いノロウィルスへの対策、異物混入の原因の一つである秋から冬にかけての防虫対策、防そ(ネズミ)対策などについて解説します。
【講師】アース環境サービス株式会社 黒田 芳弘 氏
【日程】令和3年11月17日(水)
【場所】(1)いわみぷらっと(浜田市)/(2)参加者のパソコン(オンライン参加)
【定員】(1)20名 /(2)50名

電子制御

1.3次元CAD(SolidWorks2019)講座
【内容】県内企業・各産業分野でも利用率が高くなってきた3次元CADシステムの利用技術について演習を通して学びます。SolidWorks2019によるモデリングから3Dプリンタへの出力、CAEによる強度解析までを実習体験いただけます。
【講師】松江工業高等専門学校 講師陣
【日程】令和3年6月25日(金)、26日(土)、7月9日(金)、10日(土)
【場所】松江工業高等専門学校
【定員】8名

2.電子回路の考え方入門講座
【内容】この講座では電子回路の動作の様子をテスターで測定することによって、電子回路がどのように動作しているのか体験していただくことを目的にしています。光に反応してモータを回す回路をブレッドボードおよびプリント基板にて作成いただき、回路の動作原理とその動作を確かめる方法、作成に関する作業手順をご体験いただけます。
【講師】松江工業高等専門学校 講師陣
【日程】令和3年8月21日(土)
【場所】松江工業高等専門学校
【定員】10名

3.3次元CAD(SolidWorks2019)講座<第2回>
【内容】県内企業・各産業分野でも利用率が高くなってきた3次元CADシステムの利用技術について演習を通して学びます。SolidWorks2019によるモデリングから3Dプリンタへの出力、CAEによる強度解析までを実習体験いただけます。
【講師】松江工業高等専門学校 講師陣
【日程】令和3年8月23日(月)、24(火)、9月8日(水)、9日(木)
【場所】島根県東部高等技術校
【定員】8名

4.シーケンス制御入門講座
【内容】全2回コースで、入門編からスタートし、ラダー図やタイミングチャートの書き方の習得、実際のラインを模擬した実習などを行ないます。
【講師】松江工業高等専門学校 准教授 片山 優 氏
【日程】A日程:令和3年8月14日(火)、25日(水)
    B日程:令和3年9月7日(火)、8日(水)
【場所】松江工業高等専門学校
【定員】6名

5.シーケンス制御-タッチパネル編-
【内容】入門編の受講者を対象にタッチパネルにおけるスイッチ操作、ランプ表示,データ表示等を行う方法の習得、実際のラインを模擬した実習などを行ないます。
【講師】松江工業高等専門学校 准教授 片山 優 氏
【日程】令和3年9月13日(月)
【場所】松江工業高等専門学校
【定員】6名

6.3次元CAD(SolidWorks2019)講座<第3回>
【内容】県内企業・各産業分野でも利用率が高くなってきた3次元CADシステムの利用技術について演習を通して学びます。SolidWorks2019によるモデリングから3Dプリンタへの出力、CAEによる強度解析までを実習体験いただけます。
【講師】松江工業高等専門学校 講師陣
【日程】令和3年11月5日(金)、6日(土)、19日(金)、20日(土)
【場所】松江工業高等専門学校
【定員】8名

7.電子回路の基本知識講座
【内容】全2日コースでデジタルインターフェース回路を題材に、LEDやトランジスタ部品の特性や、モータやシーケンサとマイコンを電気的に接続する方法について知っていただき、電子回路の基本知識に触れていただきます。
【講師】松江工業高等専門学校 講師陣
【日程】令和3年12月3日(金)、4日(土)
【場所】松江工業高等専門学校
【定員】8名

 

 

◇お問い合わせ◇

経営支援課 布野・新宮
電話:(0852)60-5115
FAX:(0852)60-5116
E-mail:ihrd@joho-shimane.or.jp

ページトップ