令和元年度 技術者向け実施予定講座(令和元年12月時点)

掲載している講座は開催予定であり、中止または内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
なお詳細につきましては、決定の都度、随時ホームページに掲載いたします。

◆受講者の募集は、講座実施日の概ね1ヶ月前から開始する予定です。

◆しまね産業振興財団が配信する週刊メールマガジン「アシスト」におきましても、受講者の募集をお知らせいたします。
※「アシスト」はこちらから登録できます。

設計信頼性

1.材料力学の基礎と設計への応用(初級編)

【内容】これから強度設計を始められる方、事故・不良対策に携われる方を対象に、機械の事故例と原因、力とモーメントの釣り合い、応力とは?ひずみとは?から梁の曲げ応力とたわみ計算などについて学びます。材料力学・機械強度設計において初歩で把握すべきポイントを中心に、多くの演習問題に挑戦し、理解を深めます。
【講師】広島大学名誉教授 澤 俊行 氏
【日程】6/11日(火)
【場所】テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名

2.構造解析シミュレーション体験

【内容】 機械部品設計や不具合解析にコンピュータシミュレーションを活用される事例が大企業のみならず、中小企業にも増えています。今回はCAEツールの入門的な部分について、事例紹介や基礎知識の説明、体験学習を行います。本講座で使用するソフトウェアは島根県産業技術センターにも導入されており、ご活用いただくことができます。
【講師】株式会社アンシス・ジャパン  黒木 隆司 氏
【日程】7/2(火)
【場所】島根県産業技術センター プロジェクト研究室 (テクノアークしまね内)(松江市北陵町1番地)
【定員】10名

3.歯車の基礎とノイズ低減・強度向上技術

【内容】身近に幅広く使用されている機械要素である歯車について、その基礎的な事項から学習し、設計や選定の際に役立つ知識を身に付けます。さらに代表的なトラブルであるノイズと破損に関して、その発生メカニズムおよび、対策方法を解説します。
【講師】 島根大学准教授   李 樹庭 氏
【日程】7/11(木)
【場所】テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名 

4.基本要素形状の設計技術

【内容】「あらゆる機械の形状には、理屈がある。」設計者が形状を検討する際の「形状設計の理屈」の根拠としてはJISがあり、標準数があり、加工の都合があります。それらの「理屈」を丁寧に解説し、正しい根拠とその図面指示をすることで、どんな機械製品でも美しく設計するノウハウを身につけます。
【講師】株式会社ラブノーツ 山田 学 氏
【日程】7/29(月)
【場所】いわみぷらっと(浜田市)
【定員】20名 

5.金属材料の腐食と防止対策

【内容】金属材料の腐食に関する基本的な知識、とくに電気化学的な考え方を理解したうえ、炭素鋼、ステンレス鋼、銅および銅合金などの金属材料について腐食事例に基づいて問題点を紹介し、防止対策を考えます。さらにステンレス鋼の特性・使い方、重防食塗装、めっき・金属被覆、電食と電気防食、インヒビター、環境問題などの防食技術について学びます。
【講師】元有限会社コロージョン・テック 藤井 哲雄 氏
【日程】8/22(木)
【場所】テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名

6.破損解析実習と疲労・強度設計

【内容】本講座では、機械部品の破損原因とそれを探るための材料力学等の知識について学び、演習を通して破損解析実習を行います。さらに、それらを  引き起こさないための設計法(疲労を含む)、材料選択について学び、破壊力学の観点から破壊挙動の解説をします。
【講師】室蘭工業大学 清水 一道 氏
【日程】9/9(月),10(火)
【場所】テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名

7.機械材料の基礎知識と選定手順

【内容】若手技術者やものづくりに関わる間接部門の方に、製品や設備に使用する機械材料の全体像を把握していただく基礎講座です。材料の特徴だけでなく、具体的な選定手順を解説します。技術者には「どのように選定するか」、間接部門の方には「なぜその材料が選ばれたのか」を 理解いただきます。
【講師】ジン・コンサルティング 西村 仁 氏
【日程】9/30(月)
【場所】テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名

8.図面の基礎LEVEL2(幾何公差)

【内容】事業のグローバル展開により、海外でモノづくりをする頻度が高まっています。2016年のJISの解説で、『グローバル図面の活用のために幾何公差が必須』であることが提言され、日本国内の企業でも積極的に幾何公差を適用する動きが始まっています。幾何公差の存在すら知らないエンジニアでも、基礎と演習によりルールを学び、真円度測定機や3次元測定機のビデオをみるなど、計測の知識も習得するとともに実際の図面を使って学びます。
【講師】株式会社ラブノーツ 山田 学 氏
【日程】10/17(木)・18(金)(2日間)
【場所】テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名

9.強度設計の勘どころ

【内容】実務に役立つ強度検討が行えるように、強度の見方から学習します。また、強度の可視化や定量化を行い、どうやって強度設計を検討するかを解説します。一般的な部品形状を題材に、比較表を使いながら部品の強度を説明するほか、CAEの結果を“診断”するポイントも解説します。
【講師】3Doors 高橋和樹 氏
【日程】11/12(火)
【場所】いわみぷらっと(浜田市)
【定員】20名

10.よくわかる熱処理

【内容】身近な機械から最先端技術にまで幅広く用いられる熱処理は、ものづくりに欠かせない技術である一方で、理解が難解であると言われています。本講座では、この難解なプロセスをできるだけ分かりやすく解説し、これまで講師に寄せられた質問内容等をもとに、日々の業務で使える知識の習得を目指します。
【講師】山方技術士事務所 山方 三郎 氏
【日程】11/28(木)
【場所】テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名

 

 

品質管理

令和元年度 EMC/組込み技術講座

1.EMCの基礎と規格動向~低周波から高周波まで~

【内容】EMC(電磁両立性)規格はさまざまな分野の製品規格に引用され、機器の開発において重要なテーマです。本セミナーでは、これからEMCに携わる、あるいはEMCの基礎を理解したい方、実際にEMC試験を実施している方を対象に、EMCの基礎とエミッション、及びイミュニティの規格に基づいた試験方法を分かりやすくご説明します。

【講師】  前半:株式会社東陽テクニカ ワン・テクノロジーズ・カンパニー 中村 哲也 氏
       後半:株式会社エヌエフ回路設計ブロック 佐藤 公治 氏

【日程】 7月25日(木)
【場所】島根県産業技術センター(松江市)
【定員】30名程度

2.AIを利用した画像認識技術(2日間)

【講師】 中部大学教授 藤吉 弘亘 氏
      中部大学助教 平川 翼 氏

【日程】8月20日(火)・21日(水)
【場所】島根県産業技術センター(松江市)
【定員】15名程度

3.組込みLinuxによる軽量データベース活用技術

【講師】シリコンリナックス株式会社 代表取締役 海老原 祐太郎 氏
【日程】10月16日(水)・17日(木)
【場所】島根県産業技術センター(松江市)
【定員】15名程度

4.無線LANの基礎と評価測定

【講師】アンリツ株式会社 高橋 英明 氏
【日程】11月20日(水)
【場所】島根県産業技術センター(松江市)
【定員】30名程度

5.IoT時代の無線・センサ活用技術

【講師】ローム株式会社 飯田 能久 氏
            小西 健太 氏
            清家 将文 氏
【日程】令和元年12月13日(金)
【場所】島根県産業技術センター(松江市)
【定員】30名程度

6.ノイズ対策の基礎と接地・グランドアイソレーション技術

【講師】株式会社電研精機研究所 平田 源二 氏
【日程】令和2年1月30日(木)
【場所】島根県産業技術センター(松江市)
【定員】30名程度

7.(仮)実用電子回路

【講師】調整中
【日程】調整中
【場所】島根県産業技術センター(松江市)
【定員】15名程度

食品製造

.食品製造技術者のための衛生管理技術入門講座

【内容】食品製造工場での衛生管理対策
【講師】アース環境サービス株式会社 
【日程】第1回 7月17日(水)
【場所】第1回 いわみぷらっと(浜田市)
【定員】20名

2.食品製造技術者のための衛生管理技術入門講座

【内容】食品製造工場での衛生管理対策
【講師】アース環境サービス株式会社 
【日程】第2回 11月14日(木)
【場所】第2回 テクノアークしまね(松江市)
【定員】20名

 

3DCAD


【内容】3次元CADシステムの概要やその活用法を中心とするもので、3次元CAD導入を検討される方、イメージを掴みたい方向けの内容です。CADシステムを実際に操作しながらその利用技術を学びます。

 

1.3次元CAD(SolidWorks2018-19) 松江会場1

【講師】松江高専講師陣
【日程】6/28(金).29(土).7/12(金).13(土)(4日間)
【会場】松江高専(松江市)
【定員】8名

2.3次元CAD(SolidWorks2018-19) 出雲会場

【講師】松江高専講師陣
【日程】8/23(金).26(月).9/6(金).9(月)(4日間)
【会場】島根県立東部高等技術校(出雲市)
【定員】8名

3.3次元CAD(SolidWorks2018-19) 松江会場2

【講師】松江高専講師陣
【日程】11/8(金).9(土).22(金).23(土)(4日間)
【会場】松江高専(松江市)
【定員】8名

 

電子制御

1.シーケンス制御

【内容】入門コースからスタートし、ラダー図やタイミングチャートの書き方などを学びます。
【講師】松江高専講師陣
【日程】入門編A:2日間: 8月26日(月)・27日(火)
     入門編B:2日間: 8月28日(水)・29日(木)
    タッチパネル編:  8月30(金)
【場所】入門編A:松江高専
     入門編B:松江高専
     タッチパネル編:松江高専
【定員】各講座 6名

2.電子回路

【内容】マイコンなどの制御機器と接続する電子回路に関する知識を学びます。
【講師】入門講座:松江高専講師陣
     基本講座:松江高専講師陣
【日程】入門講座: 8/31(土)  基本知識講座:12/6(金)・7(土)
【場所】入門講座:松江高専
     基本講座:松江高専
【定員】各講座 8名

 

◇お問い合わせ◇

経営支援課(創業・人材支援グループ)
杉原・石原
電話:(0852)60-5115
FAX:(0852)60-5116
E-mail:con@joho-shimane.or.jp

ページトップ