下請取引斡旋事業について

販路支援課では島根県内の製造業者の皆様を対象に、下請取引斡旋を行っております。

■下請取引の紹介・斡旋 

 

 販路支援課では、受注先・発注先の紹介を希望する企業について、取引条件等を調査し、条件の適合する企業相互に斡旋・紹介を行っています。

下請取引の紹介・斡旋

県外の発注企業に対しても発注開拓を行い、広域的な斡旋、受発注紹介、情報交換に努めています。
受注先・発注先の紹介をご希望の企業はお気軽にお問い合わせください。

■受発注企業登録制度

下請取引の斡旋を円滑に行うため、受注先・発注先の紹介を希望する企業につきましては、当財団へ「受発注企業登録」を行っていただきます。申込については所定の申込書に企業概要を記入のうえ、当財団へご提出いただくだけです。登録費用等はいただいておりません。
登録可能な企業は、原則として製造業、また設備・能力・その他が適当と当財団の認めた企業です。登録対象業種は機械金属・樹脂加工業、電気・電子関連製造業、縫製業、その他です。

 

■下請取引の適正化・苦情紛争処理

「下請代金支払等遅延防止法」(通称代金法)「下請中小企業振興法」に基づき、下請取引に関するトラブルや苦情について相談に応じます。専門的知識が必要な案件については、当財団登録の顧問弁護士を紹介し、下請取引に関する法律相談に応じます。
また、下請取引の適正化推進のため、全国中小企業取引振興協会(通称全取協)公正取引委員会(通称公取)と協力し、年に数回「下請取引適正化講習会」を開催しております。

 

■問い合わせ先

 

(公財)しまね産業振興財団 総合支援部 販路支援課 取引支援グループ
TEL:0852-60-5114 FAX:0852-60-5116